杳月日記

アクセスカウンタ

zoom RSS アグレッシブ・ゴールデンウィーク

<<   作成日時 : 2012/05/07 08:40   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 略してAGW。
 意味がわからん。

 今年のGWは珍しくアグレッシブに動いてました。
 ……終わっちゃったよ(しょぼん)。

 3日は、自転車で遠征して買い物へ。駅として数えるなら、4つ分くらいを往復する程度走りました。
 ただ、いつもの買い物と違って。
 誰かを思い浮かべながら、服や下着を選んでいると、ふと、「アタシ、こんな幸せなはずがない」という漠然とした恐怖感にかられ、「いや。マジで。実は、これは夢なんじゃ…」と目の前が真っ暗くなる。
 夢、っていうか。
 死んでるんじゃないか。と。

 実は3月上旬に自転車事故で死にかけてて、3月中旬からの色々は、入院中の意識がない自分が見ている夢では?
 そうでないと誰が言い切れる?!
 目を開けたら、知らない天井で、アタシは点滴につながれてグルグルと包帯を巻かれてるんじゃないか?

 それを友人に言ったら、「夢オチですらなく、死にオチとは」とツッコまれたけど。

 実際、GW中、買い物の時に訪れる酩酊感はスゴイものでした。
 メニエールか。みたいな。
 
 幸せ慣れしていないカワイソウな三十路(ほぼ終盤)。

 えー。

 で。

 4日は、映画を見に行きました。
 『タイタンの逆襲』です。
 リアム!!リーアム!!!(絶叫)。

 リアムが出てるのは知ってたけどさ(だから見に行ったんだ)。
 あんなに出番があるなんてっ!
 もいもいと髭やらロン毛やらで顔があまり見えない(化粧もバッチリ)だけど、やはりあの長身にずるずるの衣装はベストマッチで超絶カッコいいし。
 鎖で縛られたり(いやーん)、ヨロヨロしたり(いやーん)、殴られたり(いやーん)。
 かと思うと、お兄ちゃんにパワー分けてもらっていきなり強くなっちゃうし(いやーん)。
 ハデスとの無意味な域のイチャイチャには萌えました。顔、近いからっ!!

 ……主人公サイドの話が出てないな(笑)。

 あー。あと、アレスがかっこよかったです。アレス役の人。エドガー・ラミレス氏。ヴェネズエラのご出身だそうですね。っていうか。おおお。KEN LLOYDと誕生日が一緒だ!!大物になるぞ!!(笑)。

 ストーリー的には、まあ、とらわれたパパを救出して、でっかいおじいちゃん(祖父)と戦う。

 そういう感じに言うと、身も蓋もないけど。
 かつて、安彦良和さんの漫画を愛読していた私は、『アリオン』という漫画でギリシャ神話を学びましたの。
 だから、出てくる名前を見ると「懐かしい〜」てな感じで。

 わー。ぎゃーん。どーん。
 という擬音が満載で楽しい映画でした。スカッとするね。

 5日は、両親と神奈川県の山奥にある、七沢温泉に行ってきました。
 休憩室を借りて、朝から母と作った「ちらし寿司」「卵焼き」「ウインナー」などとともに、風呂上りにビールを飲む。
 至福。
 ここの旅館はよく利用するのですが。
 例の波動の湯の温泉ですよ。

 子宝祈願に効く、と銘打っているためなのか、露天風呂の中に「それは、えと、男性性器だよね?」みたいな石のオブジェがにょっきりつき立っているのが恐ろしかったです。
 前にはなかった気が。近寄れない(笑)。

 露天風呂にぐだぐだになるまで何度も浸かって、ビール飲んで寝っ転がって、「やっぱり、アタシは死んでるに違いない」とボンヤリ思ったのでした。

 6日は、両親が『テルマエ・ロマエ』を見に行くと言うので、「いってらっしゃいー」と見送って、朝からパンを焼いていました。

 
画像


 1次発酵中に、中身をどうするか考え(ノープラン)。
 
 1.ジャガイモを1センチ角に切って茹でる。
 2.ひき肉がなかったので、豚小間を小さく切って炒める。油が出てきたら、カレー粉を入れてさらに炒める。
 3.茹であがったジャガイモに、カレー味の肉を入れ、醤油・塩コショウ・もう少しカレー粉、隠し味にマヨネーズを入れて33グラムずつに丸める。

 というカレーコロッケみたいなフィリングを作り、パンに入れて焼きました。

 もちろんレシピは適当。しかし、まあ、美味しかったので良し。
 パン屋でも作ってほしいなぁ。炭水化物&炭水化物パン。

 午後は図書館としまむらをハシゴして、本を読んでました。

 『有頂天家族』(森見登美彦・著)

 
有頂天家族
幻冬舎
森見 登美彦
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 有頂天家族 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 「タヌキの話だから面白いよ」との推薦を受けて借りてみた。

 面白かった!
 タヌキ、可愛い(号泣)。
 毛もじゃ、毛玉、もふもふ、尻尾、に、大変弱い女子なのですよ!私は!

 しかも、4兄弟+天然で強い母。
 私好みのストーリーで、大変面白く読ませてもらいました。
 森見さんは『太陽の塔』で挫折したので(あわわ)。

 それに何より京都がたくさん出てくるのがねー。すてきー。

 矢二郎が住みかにしている六道珍皇寺は毎年行っているんですもの。
 小野篁が冥界へ降りるのに使ったという井戸がありまして、あそこにいるのかな?とか。

 京都行きたーい(絶叫)。

 ついでに借りた本。

 『森見登美彦の京都ぐるぐる案内』(森見登美彦・著)

 
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 森見登美彦の京都ぐるぐる案内 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



 京都行きたーい(絶叫)。
 はあはあはあはあ。

 全部!全部行ったことある!つか、馴染みっ!!

 下鴨家の狸達が下賀茂神社の糺の森に住んでいるという設定だけで、「ひゃああ」と喜ぶくらいなので。
 京都、行きたい。
 いや。行く。京都!

 と、言うわけで、最終的には京都に行きたいという気持ちで締めくくったAGW(アクティブ・ゴールデンウィーク)なのでした。

 あああ。今日から仕事。
 頑張ろう!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アグレッシブ・ゴールデンウィーク 杳月日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる