頭痛持ちよ、生きているか(呼びかけ)

 頭が痛い。せっかく良くなったのに。  金曜日から日曜日まで、ロキソニンを飲んでも効かないほどに片頭痛がひどかった。  動くとガンガンして(動かなくてもガンガンしておるのだが、一層ひどくなる)、つい、ネット都市伝説である「平沢進御大の曲を聴くと頭痛が治る」を実践してみたほどである。  ちなみに、頭痛は「おお、頭を振ってもガンガンしない」と相成りましたが、聞き終えた数分後からは元通りになったので、平沢さんの力をもってしても治らん頭痛ということであった。残念。  その頭痛、月曜日はすっかり良くなった。晴れたから?天気良いから?  火曜日は、「なんか嫌な予感がする」くらい、そして、今日は「やっぱ痛ぇ」である。  だってさ。この天気だよ。絶対、この天気のせいだよ。  いわゆる気象病というやつ。低気圧が来ると片頭痛も手を携えて来る。低気圧だけにしてもらいたい。  かと言って、天気が良いと大丈夫なのかといえば、私は太陽光が強いと片頭痛が出るので、雨が降ろうがピカピカに晴れようが、痛いときは痛いのである。そして、痛みが来ると、4~5日はずっと痛い。本当にやめてもらいたい。  だから、金曜からの片頭痛が月曜日だけ奇跡的に良く(考えてみれば月曜日も痛かったのだ。それまでがあまりにも痛かったから「そうでもねえな」ってだけで。あと、こっちは人が多いところにいたから痛いのかと思っていた)、ずるずる続いているのでございますね。  昨日、「三連休に出かけたいがどうしよう」み…

続きを読む