当ブログ・12周年(おめでたい?)

 毎年7月3日になるとビッグローブから「7月3日は杳月日記が開設された日です。今年は〇年目になりますね」と親しげなメールが来ていたのに、10年目を最後に来ておらん。

 過去記事を遡ったら2018年に10周年という記事を書いているから、今年は12年ということらしい。

 干支を2周したのか…。
 私が始めた年に小学校に入った子は高校を卒業⁈おお、すごいな。

 実際はこのブログを始める前から文章ブログはずっとやっていて、そこから数えると通算20年以上やっていると思う(個人HP含む)。

 たいていは仕事の愚痴と旅行のことだったもんで、仕事を辞め、旅行にも行かなくなって更新が減った時期もあったけれど、今は精神状態が安定していて平日の夕方に書くのが楽しみになっている。

 昨年は「来年の今頃は何をしているか皆目見当がつかない」と締めくくっていたけれど、あの時一生懸命掃除していた私の部屋は両親の寝室となり、もうとっくに終わっているはずのリフォームはまだ終わっていないのだよ。ふふふふ。

 この1年を振り返る。

 などと言っても、今年の上半期はコロ助騒動でいろいろと異なった世界になったこの世で右往左往している間に過ぎて行った。

 私は自宅警備員だから、まあ、ええ、ええと、言うほど何も変わってはいないし怖い思いとか不安とか全然だったけど(苦笑)。
 あ、でも旦那さんの仕事に変化があったから(これからあるから)、それが一番大きいのかも。

 突然の「なんか、うち、求人出てるらしいww」からの話に、久しぶりに心臓がキュッとしたものの、今回はずいぶん「どうにかなるだろう。つか、どうにかするだろう、この人」と、さすがに結婚6年目にもなると旦那さんへの信頼感が不安感を凌駕したように思う。
 あと、私がじたばたしても何も解決しない、問題が私から離れすぎている、という点において、とてもすんなり諦めることができたから(どんな結果となっても受け入れることができる)、途中からはラクであった。
 私はすごく頑張って死ぬ思いをして、まさにあと1歩進むと死ぬ。という局面まで地べたを這いつくばって血反吐を吐くと、なぜか物事が急に好転して解決する。ということが人生において多数ある。
 苦しまなくてはいけないが、逆に、妙に「死にそうになったら大丈夫になるだろう」という変な楽観的な気持ちもある。

 そこをいくと、うちの旦那さんは私のようにひーひー言わなくても、その手前でするすると道が拓けるタイプなのだ。
 なんというか、加護が強いっていうか、大丈夫な道がどちらか鼻が利くっていうか。
 そういう、生命の強さ、私とは違う意味で自分を手放せる(最終的には生きてりゃどうにかなるという開き直りみたいな達観)がある人なので、私はそこに惚れた。そして、賭けた。とりあえず、今は勝ち続けている。これからも多分大丈夫な気がしている。

 昨年の下半期はどうだったろう。

 ううん、ええと、ああん。←覚えてない。

 年末にカウントダウンジャパンに行って、すごく楽しかったけど旦那さんがインフルエンザになった。これが最大のトピックスかな。
 確実にカウントダウンでうつったので、今年はコビットもあるし(たぶんやらないと思うけど)怖くて当分行かれんな。

 精神的にバタバタすることもなく、旦那さんの誕生日に行ったビアフェスがとても楽しかったことを思い出す。
 しこたま飲んだ。本当に良いビアフェスだった(来年は開催が難しいだろうか。また行きたい)。
 そして、ランドマークプラザで5日前に旦那さんから誕生日プレゼントの一部としてもらったマフラーをなくし、にゃーにゃー言いながら会場へ探しに戻ったとき。
 いや、だって5日でなくすとかまじないじゃん。阿呆の極じゃん。どこで落としたのかもわからんのだよ。酔っぱらっていたとは申せ、ないじゃん。まじ。
 そんで、ずっと「ごめんねー。なかったらどうしよう」と繰り返しグダグダ言ってたら、「一芭さんがしょんぼりしている方が悲しいから、そんなしょんぼりしないで。謝らなくていいよ。また買うよ。新しいの、帰りに横浜で買おう?大丈夫だからね」ってずっと言ってくれて、え、すごくない?うちの旦那さん(自慢)。
 優しいなー、嬉しいなー、でも、あれ気に入ってたのに。ぐずぐず。
 で、ランドマークプラザで落とし物として届いているとランドマークプラザのお姉さんから電話があり、きちんと手元に戻って来てくれた時の嬉しさ、インフォメーションセンターの担当者さんも「良かったですねー」とにこにこしてくれたこと、いろいろと嬉しい一日だった。

 3月は友人夫妻と香川に旅行に行き、大変楽しい時間を過ごすことができた。また行きたい。
 
 そのあと、引っ越し。二世帯住居に生まれ変わった実家で暮らしている。
 こちらに戻って来て、夫婦して太った(爆笑)。

 なんだろ?コロナ太り?

 旦那さんは順調に約4キロ増量し、私も約3キロ近く増量中。
 もともと、めっちゃ細い旦那さんなので、増えたところで適性体重からは2.7キロ少なく、BMIは21。まあ、ちょうどいい感じじゃね?
 お腹がまるまるしてて可愛らしいと思うのだが、本人はとても嫌だそうなので、しんどくない程度にダイエットを頑張れ。というところ。って、お前はどうなのか。ええそうです。私もね、ええ、ね(遠い目)。

 今はちょうど結婚した時くらいの体重。仕事を辞めて3キロ減ったんだけど、そこが戻った感じ。これ以上は増えないように気を付けなくては…。

 下半期。昨年末くらいには、実家に戻って3か月くらいしたらぼちぼちパートでも探した方が良いかな、なんて思っていたけど、こんな情勢だし、外へ出るとしたら来年かな。出たいのかと問われると出たくないから出ない可能性の方が高いけど。

 あとは、旦那さんの仕事が決まって、落ち着いて、順調にいってくれたらいい。

 夏には弘前に帰りたいけれど、こればかりは難しいかもと思っている。あと1ヵ月しかないもんねー。それに帰っても、お兄さん家族と会食するのはまずいよなー。うちは言うても横浜市民だから(旦那さんが都内へ通勤していないことだけが救いではある)。

 友人夫婦とも「また旅行に行きたいね」なんて言ってたけど、こちらも難しいだろう。せめて年に一度くらいは子供がいない夫婦同士、4人で出かけたいという気持ちはある。

 そうなー。目下の目標はダイエットなのかな(笑)。なんだ、平和だな。

 来年はどんなことを書いているのか。はたまた13年目は訪れないのか。

 最近は気持ち玉を付けてくださる律儀な方がいるようで、読んでくださる方には感謝しております。
 いつもありがとうございます。

 とりあえずは続けるつもりですので、これからもよろしくお願いいたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • 小枝

    こんにちわ。

    ウェブリブログのご開設から満12年目を迎えられたとのこと
    おめでとうございます♪

    私は1月で満7年になったのですが、昨夏のおこなわれた大規模リニューアル以降、加入なされているブロガーの皆さま方への開設祝メールは配信されなくなってしまったようですね。ちょっと残念です。
    私は文章を書くことが好きなので、呆け防止にブログをがんばっていこうと思っています。 長くなり失礼いたしました。またお立ち寄りいたします。
    2020年07月06日 17:14
  • 北村一芭

    小枝さん

    はじめまして、こんにちは。
    コメントありがとうございます。また、お祝いのお言葉までちょうだいいたしましてまことに恐縮です。

    開設祝メールの配信、リニューアルのせいで中止になったのですね。なるほど。私は10年越えたら来ないのかと思ってました(笑)。
    私ももはやボケ防止でブログを書いていますよ。最近は買い物するのにメモがないと忘れることが多くて(;'∀')

    お互い、これからも良いブログライフになりますように。
    またお暇なときにはぜひお立ち寄りくださいませ。
    2020年07月06日 18:40