がま口に取り憑かれる

 マイブームってやつはいきなりやって来て生活を激しく乱すから困りますな。

 現在、がま口ブームの真っ最中でございます!

 ええ、作るんですよ。モチのロン(昭和の表現)。

 この世界にはYouTubeという恐ろしい魔境がございましてね、ご存じですか?ただで職人的な天才のあれこれが見られる。なんだったら、かわいらしいお猫様のこんな姿、あんな姿まで。おお、恐ろしい。時間泥棒でございます。

 そこでですね、あるんですよ。がま口の作り方動画が。

 以前からお世話になっている「手作り倉庫」というチャンネルは、あすこのお母さん(主様)が、もう、神様みたいな人で、こことここを縫って、こうしてこうやってひっくり返すと完成!みたいな、ええええええ?????みたいなギミックをバンバン駆使しまくって、この人の頭の中はどうなっているんだろう選手権やったらかなりの上位、関西地区代表くらいにはなるのではと思われるほどなんですけどね。

 而して、そんな基地外じみた天才(褒めてます)は、おそろしく美しくて素晴らしいものをサラッとお作りになるので、ときおり、「わ。こりゃ俺にはむりむりむり」って思うのです。

 つか、8割はそっとじですよ(でも神業が見たいばかりに最後まで見ることは見る)。

 なので、手作り倉庫様でも「がま口の作り方」なんて動画は先からあったのです。でも、そう、それを見て「俺にはむりむりむり」と。

 ところが、世界は広いものでして、ミシンのない下手の横好き、技術のない人間にも「これはアタイにでもできそうでやんす!」と思わせてくれる動画を上げてくださっている方がおるのです。ははー(平伏)。

 それを見てしまったが運の尽き。

 ええ。ダイソーにもがま口(の、口金部分)売ってんのー?やばくない?100円とハギレでがま口できるとか超やばくない?

 だってがま口が好きなんですもの。あたし、がま口って!大好きなんですもの!!

 それなのに、あいつら高くないっすか?ねえ、かわいいちり緬のがま口とかさ、コロンとした形のかわいらしいがま口とかさ、平気で4桁するじゃないですか。3桁で売ってるがま口とかないじゃないですか。

 これが作れるなら!買うより作るよ!

 だって、あたしは社会の底辺にいる(とみなされている)、家事手伝いよりも低い身分(とカレー沢さんが言っていた)小梨専業主婦だもの!!!(この自虐は板についており、あまり本気で言っていない上に同じ境遇の方を貶めるものではありません。みんな違ってみんないい。必要ない人間なぞこの世にはおらぬのだ。と、粘着的に追記しておく)。

 ええと、そう。だから時間があるの。

 介護も子育ても仕事もしていない人間なので、とりあえず時間はたくさんあるのですよ。本当に申し訳ないことに。

 ここまでをイコールで結んでいくと、俺、がま口、作る。と、なります。

 そんでな。とりあえずダイソーで半円形のがま口(口金)を購入し、家にあった和柄の布と厚めの白い布で同封してある型紙でひとつ作ってみました。

 失敗です。

 先生、失敗しました。

 内布(裏布)と表布のマッチングがアプリではしっくりこなかったのだと思います。ええ、たばこは吸わないってプロフにあったのに。

 逆だったら良かったんだろうなー。やあ、仕方ない。

 気を取り直して、角形のがま口(口金)を再びダイソーから金銭を支払って拉致ったのち、懲りずに同封してある型紙で作ってみました。
 布は渋い着物の柄みたいなしっかりした布が同じく100円天国で売られていたので、それで。200円でがま口作れるとかまじすごくない?(まだ言ってる)。

 そっちはね、すごく良かったの。渋すぎだと母から失笑されたけど。すごくよくできたから、姉にあげた。というか、「使って」と押し付けた。感想はまだもらっていない。布がまだあるので、同じものを作ろうと思っています。

 ダイソーには半円形のと角形のがあって、サイズは1つ。縫い留めるタイプじゃなくて、麻紐と共にぐいぐい押し込んで接着するタイプのみ。
 
 しかし、YouTube先生のおっしゃることにゃ、がま口の口金に穴が開いていて、縫い留めるタイプのがま口(口金)がセリアに売っているらしいんですよ!聞きました?

 もう1回言いますよ。

 セリアには縫い留めるタイプのがま口が売ってて、それを使えば毛糸で編んだがま口を作れるんですって!(気絶)。

 やばいよ。しかも、曰く、がま口の大きさに丸く編んで、そっから増減なしで筒状に編めば良いだけなんだって。キャー。やりたいー。

 ってわけで、バイクを飛ばしてセリアへゴー!

 はい、尊死。

 ありがとうセリア。なにこのランナップ。殺しに来てるよ。ダイソーの比じゃねえよ。さすがだよ。セリア様だよ。売り場にて五体投地しましたよ(迷惑なので心の中でね)。

 しかも、がま口に飾りのついているかわいらしいやつがある。しゅごい。もろ好み。サイズもたくさんある。半円形のも角形のも、プラのもあるし、色もたくさん(ハレルヤ)。

 ハレルーヤ花が咲いたら~などとパプリカを踊りそうになるのを必死でこらえて、しかし口元はにやにやしておりました。マスクしてて良かった。

 だが皆の衆。

 ここでわんさかがま口を買わないところが私の私たる所以です。

 たかが100円。されど100円。100円均で10個買うと、1100円もするんですよ?ご存じですか?(既出)

 どんだけ頑張っても500円以上は買わないのが私。そう、いつでも心に貧乏神を。

 と言うわけで、飾り彫りみたいなのがついた可愛らしい編み物を縫い付けるのによさそうながま口と、金色(ダイソーにはない色!)の半円形のがま口、パンダ大好きっ子な友達に作ってプレゼントしたいがために選んだパンダ柄のダブルガーゼを購入しました。

 パンダ柄のはね、作ったの。まあ、普通だけど。ちょっと歪んだような気がしなくもないけれど、手芸初心者の旦那さんに見てもらったら「すごい!!」って褒めてくれたから、お金を取れるレベルじゃないけどプレゼントするくらいならもらったあとに捨ててもらって構わないと書けるレベルではなかろうか。

 そして今、また新たながま口を縫う算段をつけ、あと、編もうとしてます。

 編む方は36目でやったら大きすぎてダメだったから30目で増減なしの細編みにしようと思うのよー。
 毛糸はどれだけ編んでも、「ダメだ!」と思ったら一思いに糸を引っ張ってやり直せるから良いですね。私は何時間もかけてコツコツ編んだ奴をやり直すとか全然平気なメンタルを持っているので。イライラもしない。実に手芸向きの人間なのです。

 縫物や編み物はブームが来るとそればかりになって文章を打つことがなくなります。

 こうして書いているのは「今日はやらん」と心に決めたからであります。それが良いことなのか悪いことなのかはわからないけど、たくさん作りすぎてもどうすんだよと内なる私が言うので生産はブレーキかけつつ進んでおります。

 楽しいよね。縫物。

 レジン沼はハマると深そうなので逃げています。その逃げた先で、がま口沼にハマった形です。

 あー、がま口バックとか作りてぇ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント