杳月日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 整え!自律神経!!

<<   作成日時 : 2018/10/05 14:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 立ちくらみ、電車の中で起こる貧血に似たパニック発作のような症状、偏頭痛、微熱、倦怠感、身体の痛み、これらをネットでググると、全ては一つの言葉に行きつきます。

 「自律神経失調症」

 なぞな症状は全て「自律神経失調症」で説明がつき、原因は全て「ストレス」。なにこのテンプレ。

 まあ、仕事をしている頃は自他共に認める「ストレス漬け」みたいな状態で、胃もココロもボロボロでしたが、専業主婦で生きている今、「なんでストレスがたまるねん!」と思うわけです。

 生活が一変して、ストレスも雲散霧消し、具合が良くなるんじゃなかったんかい!!

 しかし、体重は減少の一途をたどり、今朝は見たことない数字になっていて「うわぉ」と声が出ました。
 1年で4キロ以上痩せたよ。うほ。

 それから、この年齢(アラフォー)ですから、「更年期障害」という、新たな病名も燦然と輝きます。
 過剰なイライラやホットフラッシュ、動悸、のような陽性症状は皆無ですけど、どうやらホルモンバランスが乱れると自律神経も失調して、微熱や立ちくらみ、偏頭痛も出るんですって。

 前の職場でものすごくアンニュイな人がいたのだけれど、その人も更年期で(私より4つ年上)、産婦人科でホルモン値を測ってもらったら基準の半分以下だったそうで、充てん両方をしていました。
 「すごいだるくてやる気ないから行ったんだけど〜」とアンニュイな顔で言い、「治療したら良くなります?」って聞いた私に、「えええ〜。ぜぇんぜん変わんなぁ〜い」と笑っていました。効かない…のか…。

 ホルモン療法以外は漢方を選択するらしい。しかし、六君子(胃の薬)も補中(元気がない時に飲む)も効かず、葛根湯はよく効くものの胃が荒れて連用できない身なので、イマイチ疑わしいと思ってしまう。

 そこで。とりあえず自律神経を整えようと昔から思っていたので。

 図書館で借りてみた!


 




 ハァ? 135万部も売れてんの?!これ?!

 びっくりした。図書館で巡りあえたのは奇跡やな。
 
 ええと、そんで旦那さんにお願いしてパソコンに入れて、ipodにインポートしました。今、聞きながら書いています。
 整って…いる…のか…???

 なんか、前述の陽性症状の人は落ち着いて良いかもしらんが、私みたいな陰性の症状にはピンと来ないような、あ、でも、指先がぽっぽしてきた(え?眠いから?気のせい?)。

 イワシの頭も信心から。これで微熱やら立ちくらみが治るなら安いもんや(無料だしな!)。

 ちなみに、CDに入っている音楽はヒーリングミュージックみたいな優しい音楽です。小説を書いている間も邪魔にならない程度。
 漢方医学的に言うと、私は圧倒的に全てが足りていない(パワー不足)という状態なので、きちんと食べて動いて眠って動いて食べないといけないらしい。いや、知ってるけどさ。医学に対しては不信感もあるんよね。元医療従事者として。

 お義姉さんが私と同じような症状でなおかつ私よりひどいという人なのだけれど、その人は病院に行ってもいっかな原因がわからず、漫然と薬を飲みながら耐えているらしく。
 Hさんでさえ原因も決定打もわからんのなら、私なんかもっとわからんやろ。と、思ってしまう。

 ぶっちゃけ、立ちくらみは「個性」と捉え、減って行く体重は「加齢」、微熱は「気のせい」、倦怠感は「慣れれば平気。頑張れば動ける(Hさんは頑張っても動けん)」と思えば、まあ、ねえ(同意を求めるまなざし)。

 このCDで自律神経が整って諸症状が改善されたら、Hさんにも送ろうと思います(それはきちんと購入して送るぜ!)。

 結果を御覧じろ。ですね。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
整え!自律神経!! 杳月日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる