杳月日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 弘前旅行・前置き

<<   作成日時 : 2018/05/07 12:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 例によって、長々しい旅行記の開幕ですよ。すいません。

 4月30日。夜8時頃出発。今回乗る「パンダ号」は、「北のはかた号」とも呼ばれる(呼んでない)最北青森行きの過酷4列シートバス。めちゃくちゃ安いが、つらい。
 旦那さんは独身時代にたびたび利用したことがあるとのことだが、私は初めての乗車。

 しかし!!こっちとら若いころにはムーンライトながら号で品川から大垣まで何回も旅に行った女よ!(リクライニングなしで座席も固く、膝も伸びねえ電気は消えねえ)。

 とは申せ、できる防御策や対応策はきっちり取りたいので、今回は準備万端整えました。
 以下、今回持って行ったものです。

 1、耳栓(100均の6つ入り)
 2、腰枕(100均の膨らませて使うやつ)
 3、ネックピロー(無印良品のフィットするネッククッション)
 4、アイマスク(無印良品の布製アイマスク)
 5、使い捨てマスク
 6、強着圧ハイソックス

 使い捨てのスリッパは持って行ったけど使わなかった。

 特筆すべきは、3と4です。

 
 



 
 これが。最&高。キングオブ・ネックピロー。
 1990円するこの商品が、ちょうど旅行前にセールで980円になっており、ソッコー2つポチった。正解でした。これ、「人をダメにするソファー」の中身と同じビーズが入ってるらしく、硬すぎず柔らかすぎず、首が全く痛くなりませんでした!!!!!

 飛行機や夜行バスで長時間座ってる人はぜひ!頭を預けるのに、むちゃくちゃ安定感があって、超寝やすい!!

 アイマスクも布製だから顔に貼りついたりしないし、ふわふわで、綿素材で快適。最高。さすが100均と違うぜ!
 アイマスクとマスクを併用すると、顔はほぼ全部隠れる(笑)。
 そこへ耳栓だから最強。

 賛否あろうかと思いますが、私は足がむちゃくちゃ冷えやすいので、貸してくれるひざ掛けは下に置かせてもらい、それに靴を脱いで足を乗せてました。

 そんな感じで、上野から乗ったパンダ号、途中1回トイレ休憩で下車しただけで後は車中にてぼんやり寝ていました。

 ただ、運が悪いことに私達の前の人がすごく大きな人達で、185センチはありそうな横にも大きな男性と、175センチはありそうなこれまた横にも大きな女性のカップルだったせいで、リクライニングを目一杯倒されてすごく狭かったです(笑)。いや、リクライニングは倒して良いんだけどさ、むちゃくちゃ狭いから、ちょっと大変だったよ(笑)。

 それと、S字フックではなく、丸く止まるフックを持って行ったのも良かった。
 
 初パンダ号。意外と快適でした。

 翌朝7時に弘前に到着。前回の夜行バスよりずっと楽だったのはネックピローや耳栓のおかげだと思います(あと、自分自身が全然疲れていないからね!)。

 旅の本編は、つづく。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
弘前旅行・前置き 杳月日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる