赤シャツの君

 オブリ!AX!

 ビールの破壊力に瞬殺されました!って、ビールかよ!

 3日連続ビール飲んだのなんて、何年ぶりだ、こら。

 …えと。順を追ってご説明いたします。

 本日、OBLIVION DUSTのライブでした。渋谷AXにて。久しぶりのレコ発ライブです。ツアー。

 昔、熱心かつ若かった私は、地方も行ったのですけれどもねえ。
 今回は、近場の渋谷と赤坂だけです。

 まあ。
 大概、ライブ前は落ちてて、ヒドい精神状態で行くのですが。
 今回は前日に良いことがあったので(しかも仕事が休み!)、かなり元気な感じでした。身体的には寝不足でヘロヘロだったけども(そりゃいつものことだしね)。

 チケ番、125。そこそこ。いや、かなり良い番号です。

 なので、センターから下手へ2人分・3列目、なんつーベストポジションをゲットしました。
 近いよ!けんけん!

 久しぶりに見る賢太郎は、相変わらず愛らしく。髪の毛が多少クルクルなので、なんだか北村一輝みたいなことになってましたが。
 赤いTシャツに、いつものカーゴ(あのひざ下丈のサスペンダーがぶら下がってるやつね)。ハイカットのスニーカー。
 細いッ(号泣!)。ウエストがあるッ(号泣!)。
 改めて、私は細い賢太郎が好き!

 ただ。
 声の調子が悪かったようで。
 それでも、むしろ自分に憤ってる姿にキュンキュンしたり(笑)。
 大丈夫だよ!賢太郎!アタシ(達)こんなに楽しんでるよ!←と、言いながらキュンキュンしてる。
 それを伝えるには、笑顔でびょんびょん飛ぶくらいしか方策がないので。しょぼん。いっぱいびょんびょんしてきました。
 マイクスタンド、ぎゃーんって倒して、マジで(自分に)怒ってる顔は、さすがに怖かったけどね。

 楽曲は、新譜から多く。それなりに満遍なく。
 土屋アンナちゃんも、ゲスト参加してくれました。
 代わりにパブロがいない…。
 なんか、超絶不細工な、日吉大社の猿の神像みたいな(日吉大社の御使いは猿なのです。マニアックなので、わかる人だけ笑ってください。わかりやすく言うと、カッパと猿を足したような?)人(本当に人間?)がいました。
 F?のサポートといい、わざわざ不細工な人をどうやって探してくるのか…。

 まあ。
 力司さんの超ドヤ顔が見られたから良しとしますよ。
 楽しそうだった。力司さん!

 そういえば、賢太郎。真ん中にあるバーにぴょいとやってきたんです!
 あと少し!もう少しで手が届く!
 のに、けんけん、戻っちゃった。はあ。

 それで、多少キレましてね。

 『24 Hour Buzz』で、こう。

 「最近はチケ番が悪くて賢太郎が遠かったから、近い時は近い賢太郎を満喫しよう!」とか

 アホかー(絶叫)。

 バー、くぐって。「上げて!」って頼んで。男子二名にエイヤッっと上げてもらいました。

 昨年の川崎と渋谷は、すぐに降りたけど、長かった。今回は。人の上を転がってる時間が。

 やっぱさ。楽しいよ。ダイヴとかモッシュ。

 最後の3曲は真ん中くらいで踊ってモッシュしてダイヴしてました。

 はあ。

 最近ね、なんかさ。自分に対して「もういいじゃん!」って、すぐ思うん。

 「ねばならぬ」な人だから、自分ルールがあって、曲げるのが怖かったんだけどね。

 そろそろ死ぬんかな(笑)。

 殻とか決まり事(自分ルール)、壊すのも愉快だな、って思う。

 ライブも。ダイヴしたかったら、したらええねん。楽しまな、損やん。
 この年齢になり、新たな自分に出会えるってのは希有なことだと思う。
 ダイヴとかしちゃう自分も、アホだな、ってOK。

 と、一歩を踏み出すライブでした。

 けんけん、ありがとう。次は赤鰤だね。
 ツアーファイル。じゃあ、たぶん次もダイヴ…する(笑)←ダメ!
0

この記事へのコメント